家のリメイクやDIY、購入品の紹介など

Prev  «  [ 2017/10 ]   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  » Next
プロフィール

❤やよい❤

Author:❤やよい❤
I♡OKINAWA

NewPhoto
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
LINK
TORSO
QRコード
QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。







にほんブログ村 主婦日記ブログ お気楽主婦へ
にほんブログ村


人気ブログランキング
ランキングに参加しています。

サスペンス&ホラー映画~映画生活

5月も今日はもう29日!!!
一年の半分がもうすぐ終わろうとしています・・・。
「一年が過ぎるのが早いな~~」と毎年言ってますが、毎年言ってる=一年は早い!だってたったの365日しかないんだから!
・・・って事を踏まえて、もっと充実した毎日を送りたいなと思う今日この頃でございます。
人生の残された日が一日、一日と減っていってるわけですから、やりたいことはやって、我がXデイがやって来た時に心安らかにいられるように(まあ、どんな状況になってのかは見当も付かないが・・・)日々無駄なく生きていきたいですね

と言うわけで!
映画も本も出来るだけ、見られるとき読めるときにたくさん観たり読んだして行きたいと思います。
観た映画も記録しておかないとすぐに忘れてしまうので、その都度「映画ノート」(以前紹介ロフトのワナドゥ日記です)に記録しておけば良いのだが、写真を印刷したりいろいろ・・・結構ノートを書くのも時間がかかるので、とりあえず観た映画をダイソーの情報カードに書いて忘れないようにしています。

余談だが。
ダイソーの情報カード


11111.jpg

よく売ってるこういう名刺大のカードですが、これものすごく便利です。
お買い物リストを書いたり、テレビで紹介されていた面白そうな映画のタイトルを書き留めておいたり。
電話の時のメモにも使えるし、たくさん入ってたったの108円!!嬉しいね~

まあそんな感じで情報カードにとりあえず書いた、ここ一週間で観まくった映画を紹介します。
自分も忘れないようにも兼ねて
最近観たのは100%サスペンス映画とホラー映画のみです!(笑)。
「シンドラーのリスト」とか「ベティブルー」とか社会派映画や恋愛映画も好きなのもありますが、間違いなく好きなのがホラー、そしてミステリーサスペンス映画です。
実は今「スプリット」(マイコーみたいなナイト・シャマラン監督と言うだけで観たい!!)をロードショーで観に行きたいが、マンデイサービスやイオン系映画館の55サービス(なんと!55歳以上は毎日1080円と言う嬉しさをこの間発見!年取ってて良かった~~~と初めて思った瞬間です!55歳だよ~~なんて太っ腹!)でも1080円なので・・・・ゲオなら5本借りられるじゃん・・・と言う変な比較に圧迫されて観に行く一歩が踏み出せないでおります。。。「スプリット」に1080円以上の価値があると認められればすぐにでも行くが。。。
まあDVDなるまで待っても遅くなかろう・・・・ふ。。。。

さてさて。
前置きがやたらと長いが、映画のご紹介です♪♪
ホラーやサスペンスばかりだが、怖いだけじゃなく割と良いのもありました!ホントに。

まずは万人に観て頂けるサスペンス映画。
アンノウン
unknown.jpg

シンドラーのリストのリーアム・ニーソンが主演。
『アンノウン』(原題:Unknown)は、2011年のアメリカのサスペンス映画である。ディディエ・ヴァン・コーヴラールの小説『Out of My Head』を、スティーヴン・コーンウェルとオリヴァー・ブッチャーが脚本化し、ジャウム・コレット=セラが監督した。(Wikipediaより)
妻と学会のためにベルリンにやって来た植物学者(リーアム・ニーソン)が交通事故に遭い、目覚めたら妻は自分を知らないと言い、自分の名を名乗る別な男性がいて、自分も分からないまま命まで狙われると言うストーリーです。
ハラハラドキドキのサスペンスに加えてアクションもあり、かなり楽しめる映画です。リーアム・ニーソンは大好きな俳優さんですが、他にアイダン・クイーンと言う、忘れかけていたが大好きだった俳優さんも出演していて、俳優陣もわたしは楽しめました♪

もう一つ。
万人にお勧めの映画ディープ・エンド

5555555.jpg


実はこの映画はAmazonプライムビデオでは「サスペンス部門」に入ってましたが、どっちかと言うと「ドラマ」です。
なので怖い場面もサスペンスなストーリーもほぼないですが、ものすごく悲しい映画でした。
夫がパイロットで不在中の家庭を一人で守る普通の専業主婦の平和な生活が、一変して壊されてしまう・・・と言うストーリーですが、ラストは切ないです。
主演のチルダ・スウェントンと言う女優さん。「少年は残酷な弓を射る」という映画でも印象的な幸薄そうな母親役でしたが、「ディープ・エンド」でも幸薄すさがより強調され、頑張れーーと応援したくなります。

はい、この2本はおすすめです♪♪

怖いのが平気な方におすすめ。
モーテル

222222.jpg


息子の死によってすっかり冷め切った夫婦が、仕方なく一緒に泊まることになったモーテルで無差別快楽殺人に出会ってしまうと言うストーリー。
無差別快楽殺人なので、この二人には殺されなければならない理由も全くなく、ただただ襲ってくる殺人者と戦うと言う映画です。
以前に「午後ロード」かなにかで観た記憶があります。
スプラッター映画と言われる生々しいシーンのある(そして血が出るヤツ)映画なので、お好みが分かれる映画でしょー。
主演がルーク・ウィルソン(オーエン・ウィルソンの弟)、ケイト・ベッキンセイルと言う良い俳優さんを起用しています。
ラストは二人の仲が修復され(吊り橋効果・・・ってヤツですな)夫がけがを負うものの悪いやつとの戦いには勝利するという、安易に推測出来るストーリーですが、そこに行き着くまでがやたらと大変なので、わたしは面白かったです♪

次はソフトなホラー系映画「ギフト

333333.jpg


「スパイダーマン」とか「死霊のはらわた(・・・おい・・・)」「シャイニング(これ、大好きな映画です)」のサム・ライミ監督作品。
主演はケイト・ブランシェット、そしてキアヌ・リーブス、ヒラリー・スワンクと言う素敵な俳優さんが出演の映画です。
「ギフト」とは「シャイニング」と一緒で、超能力のこと。普通の人にはない力を「ギフト(贈り物)」「シャイニング(輝き)」と表しています。
街の有力者の娘が何者かに殺害され、犯人をケイト・ブランシェット演じる超能力者が追い詰めていく・・と言うストーリー。
ケイト・ブランシェットの透明感のある女性が素敵な映画でもあります。
ホラーっぽさはあるものの、怖いシーンはないしラストは切ないストーリーなので、これも万人向けと思います
ラストはちょっと癒やされます。

最後は完全なB級ホラー
アンフレンディッド」


4444444.jpg


見られたくない自分の動画を勝手にUPされたために自殺した女子高生が、その犯人を突き止めつつ友達を殺していくと言うストーリーで、動画をアップした犯人は最後に分かります。
嫌がらせで自殺する・・・と言うストーリーがちょっと嫌だし、UPされた動画も全く品のない物で、映像もスプラッター系です。
見ても得られる物も何もない映画なんですが・・・。(←酷い言い様・・・笑)
ただ一つ、この映画は全てがパソコン画面だけで構成された映画です。これは新しい試みとしては価値があるのかな。
パソコンで繋がった高校生達がパソコンを介して会話をし(スカイプ)そこに正体不明の自殺した女子高生を名乗る者が入ってきて、一人ずつそれぞれの知られたくない秘密を暴かれ、殺されていくのですが、パソコン画面だけの構成なので、見てて疲れます。。。笑。
でも、新しいと言う意味ではB級だけど一回くらい観てもいいかも。。

以上、長くなってしまいましたが、最近観た映画のご紹介でした
やっぱり映画は大作、秀作、駄作はあれど、楽しいですな~
新しい映画を観るときのワクワク感は人生の楽しみの一つです







にほんブログ村 主婦日記ブログ お気楽主婦へ
にほんブログ村


人気ブログランキング
ランキングに参加しています。

テーマ : 鑑賞記録
ジャンル : 映画

C

omment


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。