家のリメイクやDIY、購入品の紹介など

Prev  «  [ 2017/11 ]   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  » Next
プロフィール

❤やよい❤

Author:❤やよい❤
I♡OKINAWA

NewPhoto
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
LINK
TORSO
QRコード
QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。







にほんブログ村 主婦日記ブログ お気楽主婦へ
にほんブログ村


人気ブログランキング
ランキングに参加しています。

TOILET 大改造♪♪

今日の関東地方のお天気、最悪でしたね~
一瞬買い物に行こうと思いましたが、今日は色々荷物も届くし、荷物が届いたらやりたいことが満載だったので、とりあえず午前中は家にいることにしました。

そしたら。
お昼近くに荷物が届いたよ~待望の荷物が!!

待望の荷物とは『壁紙屋本舗』さんに注文していたこの間のと同じ壁紙&~待っていたのはこっちこっち!!!と言うクッションフロア。

以前からうちのトイレの床が気に入らない!
築28年の間リフォームもしてない床なため汚れが付着して取れないしっ!ぼわ~~んとぼやけた色のオレンジだかベージュだかの色もイヤだし、柄も嫌い
何もかもが嫌なトイレだが、まあわたくしが長いこと病に苦しんでいたときに、一番必要だったのも助けてくれたのもトイレ・・・そう思うと無下にも出来ず、棚を付けてみたりシールを貼ってみたりして騙し騙し「これで良い物」と言う事にしてきたワケです。

しかし、どーにも我慢が出来ず、あっちこっちのサイトなどを見たら、トイレの床を自分で張り替えてる素晴らしいお方がたくさんいらっしゃるじゃ~ありませんか!
トイレの床を自分で張り替える・・・なんて1年前の紙物に心頭していたわたしだったら思いも付かない事だが、今やおうちのプチリフォームや100均の雑貨作りなどにハマってるため、「もしや、わたしにも!不器用でバカなあたくしにも出来るのでは!」と思ってしまったのです。。。
思ってしまったらやらずにはいられない性格。
さっそく寸法を測って前から気に入っていたクッションフロアのモロッコタイル柄を注文してしまいました。
それに、夫が手伝ったとは言え、正月に玄関の恐ろしく硬いタイルも貼れたではないか!←無駄に自信を持ってしまった一件。。。

なので、クッションフロアが届くのを今か今かと待っていたのです!

それが届いたので、今日はもうお出かけはなしおくん!
雨だし、それに風も強いし、しかもどーやって床を貼ったらいいのか・・・朝っぱらから静かに自分の中であーでもない、こーでもないと考え続けていたため、恐怖のすっぴん!昼過ぎてもあり得ない恐怖のすっぴん顔だったため、出かけたくても出かけられないじゃん・・・って事になったのです。

さっそくトイレの中の邪魔な物を出して、既存の床を剥がすことにしました。

しかし!
うちのトイレったら巾木(って分かりますかね~床に近い壁にぐるっと貼ってある6センチくらいの巾の物)がR型で、巾木を外さないと床のクッションフロアが剥がせない構造になっていたのです!!!
どこまで面倒なトイレなんだ。。。
R型は汚れが食い止められるので良いが、クッションフロアを貼ってから取り付けられているため、クッションフロアを張り替えるときに必ず一番最初に剥がさなくてはならないのです。
チッチッチ!面倒だなーーーと誰もいないのに声に出して文句を言うほど。

巾木を外そうと思ったが、この巾木、外したヤツはもう一回使えるのだろうか?
新たに買って張り直さないとダメなんだろうか・・・。

と思い、面倒だがヤフー知恵袋などで調べたら、一回外したら新しいのを買って張り替えた方が良いとのこと・・・・。。。。
えーーー!!ガーンガーンガーン

それじゃあ、巾木を注文するかHCに買いに行くまでトイレの張り替え出来ないじゃん!!!!
なんてバカなトイレなんだ。。。
・・と病の時に一番の助けになった場所であるにもかかわらず、罵り文句を言い放題言った後、ヤフー知恵袋では新しいのに張り替えるって書いてあったが別に張り直してもいいじゃん、新しいのにしなきゃいけないと言う法律があるわけじゃなし・・・と思い直し(と言うか、どーしても今日床を張り替えたかったのだ!)一か八か張り直してもう一回使うことに決定しました。

とりあえず、もう一回使う巾木なので、なるべく痛めない様にそーーっと端っこから剥がして行きました。
すると!
下の方の壁紙まで剥がれてしまったではないか!!!予想だにしない状況!(いや想像できるでしょ)
ガーンガーンガーン!!!これじゃ床を張り替えても壁が汚くて、まだ以前のぼわ~んの方がマシでしょ。。。
どないしよ~~

と思い、仕方ないので左右の壁の下の方50センチだけ張り替えることにしました。
急遽なので壁紙も調達出来ず、本当はトイレのドアに貼ろうと思っていた壁紙を使用することにしました。
トイレのドアなんて後でいいや・・・チック。。。

そのように決定したので、まずは壁紙を下から50センチ剥がし、そこに新たな壁紙を貼っていきました。
トイレの中って本当に狭いので端っこの方とか貼りづらいづらい・・・。
イライラしながら、狭いトイレの中で格闘すること1時間半。
なんとか左右の壁に壁紙装着終了-!ふうふう。。。

下に新しく貼った壁紙と上の壁紙の境目にトリムボーダーと言うのを貼ったらガタガタが目立たないが、今手元にないので気に入ってるマスキングテープを貼りました。
マステ~このピンチの時にありがとう♪
壁まで貼るとは想定外だったが、なんとかなったのでホッ・・・←心の中で「もしや、これはしでかしてしまったか??」と終始不安だったので、終わった時の安堵感は半端じゃなかったです。。。

さーいよいよここからが本日のメインイベントだ!
わたしはこれがやりたかったのよ~。
床の張り替え。

まずは床の以前のクッションフロアを剥がしたところがコレです。


IMGP6283_201403131814101e9.jpg

おお~怖いよーー。
絶対入りたくないボロボロトイレ。
まだ壁紙を貼る前の状態なので異様に汚いです。

話しが前後するが、壁紙を貼る前の段階で、以前のクッションフロアを型紙にして新しいのを貼ろうと思い、クッションフロアを剥がそうとしたら。
またここで難が登場。
うちのバカトイレは家を造るときに床を張った後に配管をし、便器も入れたらしく、どこにも切り目がない。
しかたなく適当な後ろの方をカッターで切って剥がしました。
少し破れたが(まあどーせ型紙にした後は捨てるのでいいが)なんとかぴりぴりと剥がれてくれました。

新しいクッションフロアを型紙に合わせて切り、後ろの方になる部分と水の管のところに切れ目を入れ、置いてみました。
便器の大きさに合わせるのが結構難しかったですが、最後は妥協・・・変だけどもうコレでいいやって言う妥協。。。
多少浮き気味のところは力尽くで便器の下や壁の方に押し込み、一回外してから接着剤を床に塗り、新しいモロッコタイル柄のクッションフロアが貼られました~~ワーイワーイ!
後ろの方とかちょこっと浮いたり間が空いたりしてしまったが、見えないところなのでOK!!!

トイレの中で格闘すること4時間弱でよーやくわたしの欲望は満たされました♪

出来上がったトイレはこちら(トイレを人様に見せるなんて・・・すみませんm(_ _)mでも嬉しいもんで)。

IMGP6284.jpg

巾木もなんとかリサイクルし(本当は取れ替えた方がイイ部分もあるので、次回取り替えようと思います)、腰板チックな壁になったし満足でーす。
なにより床が綺麗~
好きな柄で好きな色。
トイレでテンションを上げてもしょうがないが、嬉しくてトイレを使わないのに開けて眺めたりしています。


IMGP6285.jpg

どかしていた物達を所定の位置に置いて、撮影。
そして今気付いたが、左側の配管の丸いカバーを下げるのを忘れてました・・・

一時は復帰が危ぶまれたトイレだが、なんとか終わって心地よい疲れに酔ってます♪

明日はこの間貼ったスライディングドア(ふすまドアって言ってたやつ)のもう一枚に壁紙を貼ろうと思います。

そして。

IMGP6280.jpg

チマチマやってるのが、黒いキャビネットの塗り替え。
白くしたい!
変になったら捨てちゃえばいいやと思ったが、なんとなくイイ感じになってきたので”バターミルクペント”のイエローホワイトを上から塗ってみようと思っています。

セルフリフォーム、楽しい楽しい







にほんブログ村 主婦日記ブログ お気楽主婦へ
にほんブログ村


人気ブログランキング
ランキングに参加しています。

テーマ : DIY
ジャンル : ライフ

C

omment


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。