家のリメイクやDIY、購入品の紹介など

Prev  «  [ 2017/06 ]   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  » Next
プロフィール

❤やよい❤

Author:❤やよい❤
I♡OKINAWA

NewPhoto
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
LINK
TORSO
QRコード
QR

Please quiet my anger!!! Vol.2

大層長いお昼ご飯でしたが、ご飯の後人形の足を作り映画を観てました。

さてさて。
先ほどの続きだが。

今朝、9時を待ち宅配会社のサービスセンターに電話をした。
すると例のあのテープ声で「お電話ありがとうございます。宅配のお荷物に関してのお問い合わせは1を・・・○○に関しては2を・・・▽▽に関するお問い合わせは3を・・・・∞」と永遠に続くメッセージが流れ始めた。

仕方ないので最初に1を押したら、「伝票番号をご入力ください」とテープ声が言うので入れたら「申し訳ありませんが、その伝票番号と一致する物がございません。もう一度入力し直してください」と言う。
もう一度入力しても「一致しません」の一点張りだ!!!!この辺りでもうわたしの怒りは沸騰点に達しそうになった。

んーーー人間が出る番号はどこだ!!!

と思い、仕方なく一回電話を切ってまたかけ直した。

するとまたテープ声が「お電話ありがとうございます。○○に関するお問い合わせは1を・・・・」
・・・・ため息。。。。
どうして一発で人間に繋がる電話番号が明記されてないのだ!?
その時点でもうわたしに怒られても仕方ないのだ、この会社は。

でも仕方なく辛抱強くテープ声を聞いていったら「その他のご質問、ご要望などは6を押してください」
・・・6でよーーやく(ため息、、、)なんて長い道のり。

6を押したら、耳障りな音楽が流れてきて、またまたテープ声が「ただいま順番におつなぎしております。そのままお待ちになるか、しばらく経ってからお掛け直しください」

はーーーー!???
に行くまでに散々人をじらしておいて、お掛け直しくださいだとっ!!!!
許さん、絶対に許さんっ!!どこまでも追求してやる!

と思い、辛抱強く”順番におつなぎ”の順番が来るのを待った。
10分くらい待った。
オペレーターが少ないのか、それともわたしと同じような苦情が殺到してるのか、朝一にかけて10分も待たせるとはどういうことなのであろう。

呑気そうに電話に出たオペレーターに、伝票番号を言い届いてないこと、って言うかむしろ本当に届けに来たのか、インターフォンも鳴ってないのに。百歩譲ってインターフォンが鳴ったことに気付かなかったとしよう、だとしたらご不在連絡票はどこだ?全く見あたらないんだけどって事、その荷物は今日朝一の飛行機で北海道に行く夫が持っていくはずだったのに、持って行けなくなってものすごーーーく迷惑をしてることなどを怒り口調で言いまくった。

すると呑気なオペレーターは事務的に「申し訳ございません」と言う。
そして「ネットの追跡表示はお届け時間を表しているのではなく、入力した時間なんです。お調べしましたら9日(フラの日)の午前中にお届けしたんですが、いらっしゃらないので持ち帰った様です」と言う。
なにそれ?
その時点で超~いい加減!
普通、届けた時間じゃないの?ネットの追跡調査って。
オマケにその時間は確かに銀行などに行っていていなかったが、ご不在連絡票なんてどこにも挟まっていなかった。

そう言うと「今担当の者にそのお話はしておきます。それと運転手の方にも確認を取り、折り返し電話さしあげますけどよろしいですか」と言う。
よろしいもなにも!
そうしてもらうしかないんだったら、そうしてもらうに決まってるやろ!
「午前中に届かないと、明日にも間に合わないので、午前中に絶対届けてください!!!」と強く言っておいた。

本当に担当者から電話なんて来るのか?怪しいな・・・と思っていたら、1時間くらいして担当者から電話があった。

担当者は開口一番「本当に申し訳ありませんでした!」というので、一部始終をまた話し「本当に迷惑してるんです!午前中とかじゃなく今すぐ、遅くても10時半(その時10時)までに持ってきて貰わないと困ります。それにお宅、ものすごく評判が悪いですよね、荷物が届かないとか指定してもその時間に来た試しがないとか、オマケにうちと一緒でご不在連絡票が入ってないとか。あり得ないでしょー、そういういい加減なの。消費者センターに訴えますよ!」まで言っていた、怒りの余り口が勝手に。。。

向こうは平謝りだ。
だが更に「北海道なんですよ!!!そちらの荷物が届いたら、クロネコヤマトの宅配タイムサービスですぐにわたしが送らなきゃならないんですよ!なんで二重の手間をかけられなきゃならないの!?どうしてくれるんですかーーーー!!!!」と怒ったら「本当にすみません。今すぐにとにかくいち早くお届けしますので」と言うので、まあ冷静に考えりゃこの人のミスでもないし、「とにかくすぐ届けてください!」と言って電話を切った。

すると本当に30分くらいでピンポーンが鳴り、オッサンの配達員が「宅配便でーす」と呑気に言っている・・・・むむむ~~呑気に言ってる場合か!!!!

オッサンは謝りもせず「ハンコをここにお願いします」なんて言いやがった。

はーーー?
この会社、末端まで話しが伝わってないのか!!!
どこまでもダメダメな業者!

と思い「不在票も入ってなくてすごく迷惑したんですけど」と怒ったら、オッサンはあ~そのことか・・やっぱり言う?みたいな感じで「入れたと思ったんですけどねー」なんて言ってる。
「ねー」じぇねえよ、「ねー」じゃ!

「はいってませんで・し・た!!!!」と言ってやったら、うちのドアポストやらドアの閉まるとこやらを今更ながら眺めて「んーーー入れたと思ったんだけど」オマエはそれしか言えねーのか!?

しかし、こんなオッサンに謝らせようと四の五の言ってる場合ではなく、一分1秒でも早くこの荷物をヤマトの営業所に持って行って、明日着く様にしてもらわなくてはならない。

なので「もういいや」と思い、ハンコを押して荷物を受け取った。

・・・しかし・・・オッサン、これですむと思うなよ!!!とわたしの心はドアを閉めた後も外を呑気に歩いてるであろうオッサンへの恨みでいっぱいだった。

荷物をつかみ、財布とiPhoneと夫が書いた北海道の実家の住所の紙をひっつかんで自転車に飛び乗り、ヤマトの営業所に駆け込んだ。

誰もいなかったが、ものすごい大声で「すみませーーーーん!!!(←必死さが全面に押し出されてる呼び声)」と言ったら、奥からなんと!超~イケメンで爽やかな向井理みたいな人が登場した。

鬼の形相だったわたしは(向井理が別に好きなわけでもないが、一般にいたら相当カッコイイでしょ)向井理似のヤマトの営業マンの前でいきなりものすごく困ってる、悲しい、悲惨な奥さんになり(・・・なり・・・本当になったかどうかは謎だが)「あの~荷物、北海道に明日着くなんて出来ます?」と出来ると分かっていたが聞いてみた。

すると向井は「え!北海道!!!!あーーーー」と言う。
え・・・出来ないの?
困った悲しい悲惨な奥さんのわたしは「え・・・やっぱり無理ですか・・・」とこれ以上可愛く出来ないってくらい可愛い雰囲気(雰囲気だよ)で聞いたら、向井は「いや、出来なくはないんですが・・・ちょっとお高くなっちゃいますよ」と言う。

それは100も承知だ。
昨日ネットで調べたもん、料金も。

「あーー全然高くてもイイんです~届けば」と語尾を小さくして悲惨さを醸し出しながら言うと「じゃあ、伝票を書いてください、住所は○○ですか?それとも××ですか?」と聞くので「え・・いきなり住所?」と思ったが(←嘘です、話しを盛ってしまいました)住所を言うと印字されてる伝票をくれた。

そしてわたしが書いている間に料金を調べてくれて、届く時間も調べてくれた。
オマケに「壊れちゃうと困るからプチプチに包んじゃっていいですか?(にっこり)」まで言ってくれた。
イイに決まってるじゃーん♪
「あ・・・お願いします~」と言うと、向井は不器用そうに一生懸命プチプチに包んでくれた

向井によると料金はわたしの換算通り1460円で、明日の10時は無理で14時から16時の間にしか着きませんと言う。

え・・・・どうしよう。。。
10時と思ったのに14時じゃ実家に誰もおらず、補聴器を調整したり渡したりが夫が帰る日曜日にしか出来なくなってしまう・・・・。。

困ったので「ちょっと電話で確認してきてイイですか?ちなみに何時までに出せば明日着きますか?」と聞いたら向井は「んーー少なくても1時に出さないと着かなくなっちゃいます」と言う。

しかたなく、営業所の外で夫に尋ねたら病院へ送ってくれとのこと。

一度書いた伝票を書き直し、義母が入院している病院へ送ることにした。

ものすごーく疲れた。。。

またもや、どうでもイイ妄想半分の件が入って長くなったので、夕ご飯の後につづく。







にほんブログ村 主婦日記ブログ お気楽主婦へ
にほんブログ村


人気ブログランキング
ランキングに参加しています。

C

omment