家のリメイクやDIY、購入品の紹介など

Prev  «  [ 2017/11 ]   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  » Next
プロフィール

❤やよい❤

Author:❤やよい❤
I♡OKINAWA

NewPhoto
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
LINK
TORSO
QRコード
QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。







にほんブログ村 主婦日記ブログ お気楽主婦へ
にほんブログ村


人気ブログランキング
ランキングに参加しています。

思い出を見開きアルバムに☆

25日~26日と泊まりで立川にある、義母の妹の家に行って来ました。
義母の妹(つまり叔母さん)は足が悪くなって、介護付きの老人ホームに入っています。
叔母さんの家は今誰も住んでいないので、そこに泊まりました。

夫が「田舎の家だから(東京だよ~都下だけど)ウォシュレットなんてないかも」←泊まるときコレ重要。
と言っていたのだが、まーーー綺麗な家で、今からわたしが住みたいくらい。
ちゃんと電気もガスも来ていて、トイレはうちの二倍くらいの広さでウォシュレットでした~ワーイワーイ

なので快適に過ごせました。

25日は義母が羽田から立川にバスで来ることになっていたので、パレスホテルというところまで迎えに行き、夫のいとこである叔母さんの娘(ややこしい)の旦那さんが車で叔母さんの誰も住んでない家まで送ってくれ、お昼を食べ、まったりとお喋りしてから「ホームにお見舞いに行ってこようか」って事になり、夕方近くになって羽村って言うところまで出かけました。

羽村からバスに乗らないと行けない様なところにある老人ホームはとっても綺麗で快適そうだったけど、叔母さんはわたしと義母を見て泣いてました・・・わたしも泣いちゃったじゃん・・・

わたしも歳を取ったらこういうホームに入るのかもしれないけど、自分の親はとことんまでこういう所には預けたくないなーと心から思ったよ。
まー、わたしは介護なんてまだしてないから他人事として言えるだけなのですが、きれい事でも済まない事がいっぱいあると思うんだけど、でも泣いてる叔母さんを見たら、娘がすぐ近くに住んでるのになんで?って気持ちでいっぱいになりました。。。

帰って来て、叔母さんの娘婿の迎えに来てくれた人が夜やって来たので「叔母さん泣いてたよ」と言ったら、笑いながら「あ~おかあさん、いつも泣くんだよ(笑)」と軽く言ってたのでちょっとムカっとしてしまったよ。。。
なんだかなー。
むなしいな-。。。

って自分が介護してみたら、どれほど大変かって考えると一概に色々言えませんけどね。。。

で。

気を取り直して。

叔母さんと義母と写真を撮ったので、さっそく見開きフォトを作って見ました。
立てて飾れるようにしてみましたよ。


CIMG1206.jpg

叔母さんにあげようと思ってるアルバムです。
左がカラー写真、右を同じ物をフォトショップでセピアに加工してみました。


CIMG1207.jpg

もう二度と撮れないかもしれない写真なので(あまり行く機会もないので)、思いっきりの笑顔さ、これでも。


CIMG1203.jpg

こっちがお母さんにあげようと思ってるアルバム。

CIMG1204.jpg

このハイヒールの靴は昨日、お母さんと銀座の「モニシャン」と言う社交ダンスの靴や衣装を売ってるお店で買ったダンス用のハイヒール。
お母さんは83歳なんだけど(写真では一番左の人)社交ダンスをやっていて、7.5センチのヒールで踊るんですってーーー。
お店の人も見た目の若さと姿勢の良さと元気さに、驚いてました。

靴の他に素敵な衣装も買ったんだけど、写真に撮れませんでした~残念。。。


CIMG1205.jpg


スクラップブッキングやコラージュをやり始めて、写真をちゃんと印刷してアルバムにすると言う当たり前だが、全然やってなかった事が楽しくできるようになったので、本当に良かったです☆
ちゃんと形にして残しておくってイイよね







にほんブログ村 主婦日記ブログ お気楽主婦へ
にほんブログ村


人気ブログランキング
ランキングに参加しています。

C

omment


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。