TORSO

家のリメイクやDIY、購入品の紹介など
MENU

September Photo♡

ブログを全く更新しないまま、9月になってしまいました。
これからもゆるりと更新していきますね。
ん~とりあえず、やめないのが一番!と思ってます(笑)。
そして文章がなかなか出てこないと言うのが、更新滞りの一つの原因になっているので、写真を撮ったらブログにも載せる・・・で更新して行こうと思いますので、ここ数ヶ月は写真多めのブログになると思います。
・・・数ヶ月・・・・写真の熱狂も・・・と自分で思ってるところに問題あり?かも( ̄∇ ̄)

さて!9月!
今月は旅行計画が二つあるので、楽しみな月でもあります。
一つは箱根。近場ですがお天気が良ければたくさん写真が撮れるぞ~~と期待。
もう一つは名古屋。
なかなか遠いところに行けないので、一人で新幹線で日帰り写真旅行してこようかと思って妹に言ったら、お休みを取ってくれました♪バンザーイ(^_^)v
近場では撮れない日本のお城(名古屋城の事に相違ない!)や色んな風景を撮って来たいと思ってます。
今から撮影スポットを調べ上げよう。

最近は天気が良いと外活動してます。
なので一向に日焼け状態(俗に言う土方焼け)が治まらず、そんなに健康でもないのに健康体!そのものと言う見栄えになってきました。
わたしのコアな趣向として廃墟がとてつもなく好きだ!と言うのがあり、本屋に行けば廃墟の本を立ち見し、近場に廃墟的なものはないかとネット検索に余念がありません。
あ・・・ちょっと言うと、廃墟が好き=心霊スポットが好き・・・とは違いますよ(( ̄∇ ̄))
わたしの廃墟好きを、同じく廃墟を愛してやまないと言うネイリストのS様に話したところ「廃墟好きと心霊スポット好きを一緒にされるのが一番イヤだ!」と仰ってましたが、同感です。
わたくしたち廃墟マニアは決して心霊スポットや地縛霊やお化けが好きなわけではなく(わたしはちょっと好きだが)廃墟にそれを求めていません。
あくまでも、そこが大昔栄華を極めた・・・そこにたくさんの人の日常があった・・・が今はその名残を留めるだけと言うところに魅力を感じるのです。
そういう意味で、軍艦島は死ぬまでに絶対行きたいスポットです・・・上陸が不可能になる前に行きたーーい!!!
軍艦島と言えば、軍艦島をテーマ(?でもないけど)にしている映画で「じゅん」と言う古い映画があるのですが、テーマはどうしても痴漢がやめられないナイーブな青年が主人公の映画で、そこに全然何の魅力も感じないが(犯罪だろーと思うだけで、ナイーブとか関係ないしね)その青年が育った場所が端島であると言う設定で、軍艦島がたくさん出てきます。
そんな理由だけで、テーマ的には好きでもない「じゅん」のDVDをわたしは買ってしまいました・・・ずっと前ですが。。。
ストーリー的には好きでもなく、むしろ暗い気分になる映画でさえ、軍艦島を見たいがためにたまに取り出して見ています。

・・・と言う、わたしがいかに廃墟好きであるか・・・と言う長くくだらない説明でした~アハハ~~( ̄∇ ̄)

近場の廃墟を求めてネット検索した結果。
山手にある根岸森林公園の中に、昔の競馬場跡がある・・・しかもかなりの廃墟っぽさを醸し出している・・・と言うのを見つけて、さっそく行って来ました。

京浜東北線の「山手駅」から徒歩で15分・・・とグーグルマップでは出るが、結構な坂を上っていくので(しかも猛暑だったので)たどり着いた時には体力かなり消耗~。根岸台・・と言うだけで、そりゃ山であろう・・と想像されるが。。。
楽して行きたい方は桜木町辺りからバスが出てます♪♪

山手駅から行くと、根岸森林公園と隣接している。。と言うか同じ敷地内にある「馬の博物館」の入り口に先に出ます。
カッコイイ馬のブロンズ像がたくさんあり、ポニーのおうちもあります。


2016-9-5.jpg

幻乃馬 トキノミノルのブロンズ像。

この日は猛暑だけあって、空がすごく綺麗で雲の流れと相まって今にも空を駆けそうです←勝手な解釈

この馬の博物館から根岸森林公園の中へと入ったは良いが、一体どこに競馬場跡があるのか・・・・?
地図もない!!
探せば園内の地図くらいあるであろうと思うが、暑くて探す気にもなれず、グーグルマップを起動させてみたがブウブウ鳴り続けて検索しまくってるが見つからず・・・公園内なのでGPSも働かないらしいです・・・。

仕方なく、サバイバルチックに園内の道じゃないとこをよじ登り、カラスにすぐ後ろで鳴かれ、よーやく競馬場跡にたどり着きました♪
遠くから丘の上に上の方が見えてるのに、なかなか到達しないって・・・・広すぎる!!!
後で考えたら馬の博物館と競馬場跡は両端通しにあり、わたしが入り口を誤った・・・って事ですな、、、

競馬場跡は思ってた以上に廃墟感満載・・・そして廃墟感と言うよりもヨーロッパの建造物の様な綺麗さも兼ね備えてそびえ立ってました。実際はアメリカの建築家により建造物だそうです。
近くに住むアメリカ人のために作られて洋風競馬場で、その後の競馬場のデザインの基本になったとか。


2016-9-1.jpg

                      
競馬場を正面斜めから見たスポット

実際はこの下に観客席があり、競馬場が広々とあったのですが、今は隣が米軍の居住地になっているため、写真撮影禁止、進入ももちろん禁止区域なので、正面に近い場所はここが精一杯でした。。。
ツタが思う存分這い回ってる廃墟。。。ゾクゾク、ワクワク、ぞわぞわする~~♡


2016-9-4.jpg

一般的に良く写真にある横浜競馬場。
こちらは競馬場の裏側になります。
割とやわなフェンスが張り巡らされていて、飛び越えようと思えば飛び越えられなくないが、それは出来ないですよね。
しかし飛び越えたか潜り込んだかした方の写真がネットにあるので、中はそれで楽しめばいいや。
実際は中の方がワクワクする廃墟です♪


2016-9-2.jpg

                              
競馬場跡、側面



2016-9-3.jpg

行って良かった横浜競馬場でした♪♪
周りは静かな公園になっているので、遊びに行くのも素敵な場所です。
ランドマークタワーも割と近くに見えます♪
ランドマークが近くに見える・・・と思って歩くと、とてつもなく遠いですが(( ̄∇ ̄))←経験者は語る。。。

さてさて、この日は根岸森林公園だけじゃもったいないと思い、横浜山手にあるテニス発祥記念館、山手西洋館68番館まで歩いて行って来ました。
グーグルマップを頼りに。グーグルマップ、電池がポケモンゴー並にどんどんなくなりますが、これがないともう生きていけないかも・・・くらい頼りになります♪

30分以上歩き、その後山の様な坂も上り、ようやく68番館にたどり着きました♪
西洋館の中では割とマイナーなので、訪れる方も少ないです。
テニスの発祥記念館もあり、周りはテニスコートだらけ。テニスのボールを打ち返す音しか聞こえない静かな場所です。

2016-9-6.jpg

軽井沢に来たか・・・と思うようなたたずまい。
以前に来たときも思ったが、日々に疲れたら来ようと思います。
西洋館の中では一番好きな場所です。

この後、メジャーなイギリス館に行って写真を撮ろうと思ったら、競馬場で1時間以上すごい枚数の写真を撮りまくったため、ミラーレスの電池切れで泣く泣くiPhone撮影になってしまいました・・・・・充電は帰宅したら必ず!!ですな。。。トホ~

と言うような日々を、最近お天気の日は送っております。
他にも色んな場所に日夜行き続けているので、また写真をアップしますので、見てね。

そんな今日は金曜日にハイヒールなんて履いて一日過ごしていたら、腰痛が発症し家にこもってます。。。せっかく台風もどこへやら(?どこ?)晴れてると言うのに。。。。清瀬にある向日葵畑に行きたいのにぃ。。。。電車一本で清瀬に行ける幸~
腰痛が治ったら速攻向日葵が終わらないうちに行きたいです!

家にこもってる今日はまた朝から映画。
「悪魔の涙」と言うサスペンス映画を観ているのだが、犯人と捜査官の一人が激似で、潜入捜査の場面がどっちがどっちか分かりづらく、先ほどよーやく犯人にはおでこに傷があることが判明し、ホッとしました・・・・
数時間後・・・。
見終わりました。犯人に激似の捜査官が犯人でした・・・・え・・・・?

明日はネイル付け替えなので、是が非でも腰痛を治したいですっ!!

たまに更新すると長文ですみません。読んでくださった方、ありがとうございました♪♪

該当の記事は見つかりませんでした。