TORSO

家のリメイクやDIY、購入品の紹介など
MENU

箱根に行って来ました(T_T)

昨日の朝早く家を出て、箱根~熱海~伊豆山高原へ行って来ました。

伊豆山は夫の会社の保険組合の保養所があり、毎年行っていますが、箱根が案外近くすぐに行けると言う事に夫が気付いたので、今回は箱根を中心に満喫する旅行です。

うちから小田原まで東海道線で1時間弱。
小田原から箱根湯本まで20分くらいで、そこから登山鉄道で強羅へ行き、ケーブルカーで早雲山へ。
早雲山から恐怖のロープウェイで大湧谷に行き、ロープウェイを乗り継いで桃源台。
桃源台から芦ノ湖の海賊船で元箱根に行きました。

この工程で6時半に家を出て、元箱根がお昼くらい。
えーーー、半日で元箱根まで行けるのか~。
日帰り箱根も出来るじゃん!と思った旅行でした♪

2日間、小田急関係の乗り物乗り放題のフリーチケットを3900円で買い、使いまくりました。

小田原から使えるので、ケーブルカーも登山鉄道もロープウエイも海賊船も、オマケに湯河原までの1時間ほどの山の中を走るバスも、全部使えます。

なので、元箱根でお昼を食べ、お土産などを見て歩き、元箱根から箱根町港まで散策し(途中に箱根の関所などがあり、なかなか良い散策路です)箱根町港からまた海賊船で元箱根に戻り、元箱根から湯河原行きのバスで1時間、湯河原からはJRで一駅の熱海まで行きました。

熱海から保養所のある伊豆山まではバス。
保養所はホテル並みの綺麗さでお食事も最高!
温泉に入り、カラオケもして、大満足だよー(^_^)v

そして今日はまた熱海から湯河原までJRに乗り、湯河原からフリーパスで箱根町港へ行って、海賊船で昨日と逆ルートで桃源台へ。
ロープウエイで強羅まで行って、登山鉄道で箱根彫刻の森美術館へ行って来ました。

彫刻の森美術館で色々見てから、箱根湯本に戻り、小田原からまた帰って来ました。

以下、色んな写真でーす。


h1.jpg

硫黄のかほりがたっぷりの大湧谷。
湯気が上がってるところで卵が温泉に入れられ、60分茹でられてから更に蒸されて黒たまごが出来上がり~。


h3.jpg

美味しい(だけど、言っちゃえばただのゆで卵)黒たまご。
5個で500円。


h4.jpg

何故かもっとテカテカしてるのを想像していたが、すすがついたみたいなマットな黒。
お塩付き。


h5.jpg

合計三回も乗った、芦ノ湖の海賊船。
海賊船なんてちょっとふざけてる感じだが、結構便利な交通手段。車のない人にとっては。


h6.jpg

元箱根のあしのこ茶屋で食べた「湯葉そば」。
美味しかったですよ。


h7.jpg

保養所の窓からの景色。
初島がくっきり♪


h8.jpg

保養所の部屋の一部。
特になんと言うこともないけど、うちより広くてここに住みたいぞ~(ただしワンルームだが)


h9.jpg

今回、慌ただしく予約したので和室しか空いてませんでした。


h12.jpg

箱根彫刻の森美術館。
青空に彫刻が映えますなー。


h13.jpg

なんだか好きなやつ。
横向きで葉っぱの髪の毛、目から涙。
一体こやつに何が!?


h10.jpg

彫刻の森のカフェで、今年の箱根スイーツコレクションにエントリーされてるケーキ。
富士山がテーマでこれは和栗を使ったモンブラン風のマドレーヌ。
セットで日本の紅茶べにふうき付きで1400円。
美味しかったです☆

そんな楽しい旅行を終えて帰って来たが、どーせグミオももういないんだ・・・と思うと、ものすごーく寂しい。。。
グミオのいない寂しい家に帰ったら、おや!?なんだか人のいる気配~

グミオだ!!!グミオがまだいる!!!

「本社に挨拶に行って、技研にも行って、これから名古屋に行く」と言ってすきやの牛丼を食べてました。
きっとわたしたちに会ってから行こうと思ったんだね←勝手な推測。

たくさんの荷物を持って、グミオは新しい地へと旅だって行きました。
25年間暮らした我が家から巣立って行きましたーーー

部屋は綺麗に片付けられて、当座は使わない専門の本達だけが残されていました。
まだ服も家にあります。
また現場の宿舎に移動するかもしれないので、ハッキリ決まったら冬の服とかいる物を送ろうと思います。

今日からは本当にグミオのいない生活・・・・。

寂しいが、明日からわたしは衣替えで服を整理し、布達も整理してグミオが片付けていった机にミシンなどを移動させて人形作りに励もうと思います。

一人出来上がり♪

三人娘のうち、一人だけ完成いたしました。


13.jpg


おかっぱ頭の子にしてみました。
顔が一番横長の子。
お名前ははいりさん。(何故かは・・・顔の形で

ちょっとハイカラさんなイメージです。
ストライプのこのアメリカンコットンの生地、浅草橋の生地屋さんで気に入って買ってきたもの。


14.jpg


はいりさんの全体像。
大きさはいつもと同じく30センチくらいです。
大きいのも作ってみようと思ったが、やっぱり飾っておくにはこれくらいの大きさがちょうどイイので、とりあえず、この大きさを追求してみようと思ってます。

初のもくめん入りの文化さんが何とか形になって嬉しいです。
あと二人、頑張ろうっと♪

明日は箱根&熱海&伊豆山へ保養に行ってまいります。

そして。。。

帰った時にはグミオはもういません・・・エーン

三人娘?

昨日のボディ&サリーちゃんレッグの顔作り


_5.jpg

のっぺらぼう。
同じように脱脂綿で肉付けしたつもりなのに、何故かみんな輪郭がちが~う!
一人だけ肌色のジャージー素材を脱脂綿の上にかぶせてから、白いジョーゼットを貼りました。
ジョーゼットはボンドを付けて、アイロンでシワを伸ばしながら貼ってます。
本当はお顔を描いてからボンドで貼るのが正当なやり方みたいですが、わたしはそのやり方だと上手くできないので(どうやっても上手くは出来ないが)、顔のジョーゼットを貼ってから描いています。


6.jpg

描いてみたよ。
どれも違う表情。
同じ顔が二度と作れないのも、手作り感満載ですな。


8.jpg

筆もアクリル絵の具もイマイチ・・・。
ジョーゼットを白いのに変えたら、アクリル絵の具がにじむし、四苦八苦でした。
筆もアクリル絵の具ももう少し良い物を買ってこようと思います(←自分の腕を棚に上げて、道具のせいにする

ボンネットを付けてドレスを着せたら、また印象が変わるかも。
楽しみです☆

(T_T)・・・そして文化さんの進み具合

昨日の夜と言うか今日の深夜。
グミオが帰って来て「30日に名古屋に行く」と言う・・・・ガーン、ガーンガーンガーン
「え・・・そのまんまもう帰ってこないの?」と恐る恐る聞いてみたら「もう帰ってこないよ(笑)。でも10月の12日に仕事が忙しくなかったら帰ってくるよ(←わたしへの優しさであろう)」と言うではないか!!!

10月から一年間名古屋勤務とは聞いていたが、それがまた突然来ようとは!(いやいや、突然じゃないから!10月からって言ってたから

そんな最後の30日にわたしと夫は不覚にも旅行の予定を入れてしまっていた!!!バカ!?

最近老いたせいか、なんの予定があるか分かってても、それと日付が関連づけられない・・・。
グミオがもしかしたら30日に名古屋に行くかもしれないと思っていたのに、全くそれとは脳が別なところで働いて旅行を入れてしまったのだ。。。

旅行は今更やめられないし、まー二度と会えなくなるわけでもなく(良く考えりゃ)、グミオもうるさく付きまとうわたしがいない方が荷物をスムーズにまとめたりできるであろうとプラスに考え、「じゃ~土曜日が最後だね・・・」と言ったら「そうですな(笑)」と言っていた。

とりあえずは名古屋の会社の寮に入るので、冷蔵庫とテレビと布団だけないと言うので、冷蔵庫とテレビはすぐにはいらないが布団はいるに決まってるから、今日新しい布団達をイトーヨーカ堂で買って送ることにしました。
「今までのでいいよ」と言うが、せっかくの門出だし、結構使った布団なのでこの際枕からぜーんぶ新しく買うよー買ってあげるよーーーーエーン。。。

夫が「布団なんて今までのを送ればいいだろ」と言うが、アンタが単身赴任する暁には今まで使ってた布団を是が非でも送るが、グミオには新しいのを使って欲しいのだ!!!

午後からイトーヨーカー堂ヘ行って、悲しく布団を購入しようと思います・・・・

グミオが生まれてから25年間の様々な事が頭を通過する・・・・。
死んだふりをして騙して泣かせて遊んだこと、アヤと三人でかくれんぼをして、小さいグミオが絶対に見つけられないところにアヤと隠れて1時間出ていかなかったこと(最初は喜んでわたしたちを探していたが、最終的にしーんと静まりかえった家の中で大泣きであった。。。それでも出なかった。。。)中学受験の時、最終的に志望校に合格していたのだが、「絶対に落ちてる!」とグミオが言い張るので合格をなかなか知らせず、その挙げ句「残念だったね・・・」の一言を言い、がっかりしてるグミオに「アンタの期待に添わず、合格していたよ・・・」と告げて地獄から這い上がらせてあげたこと。。。
高校で軟式野球で関東大会まで進んだとき、一回戦で敗れ、部員の中で一人だけ泣き崩れたグミオに他のお母さん達がもらい泣きをしている中、実はおかしくておかしくて心の中で大笑いしていたこと。

あ~~全て懐かしい思い出だ

小学校一年生に上がったとき字も読めず、自分の名前も満足に書けなかったグミオを心配して、家庭訪問の時に先生に相談したら「それでいいんです。そのために学校があるんですよ。グミオ君を見ていると子供って本当にいいなーと思います♪」と言われて嬉しかったこととか~、中学の時に担任の先生に「うるさいなーと思って教室を見ると、その真ん中にグミオがいるんですよ。大人しくて自分を出せなかった子でもグミオといると大笑いしてる。素晴らしいと思います」と褒めて貰ったり「林間学校の時、率先して掃除をしてくれました。グミオが掃除を始めると遊んでいたみんなが掃除を始めるんですよ。」とも言って貰ったり。

親バカだが、グミオのおかげで母親として嬉しい思いもいっぱいさせてもらいました。

先生達から褒めてもらったところを、永久に持ち続けてこれからも頑張って欲しいと思います。

・・・ってグミオはわたしのブログなんて死んでも読まないので、これはわたしの密かな願いです。

でも。

やられたら倍にして返してやれ~~(オイオイ。。。見過ぎ!)

以上、グミオへのわたしのくだらない感傷でした・・・。読み流してくらさい

さてさて。

グミオがいなくなったら、今までグミオがいた北側の暗~い、ジメッとした狭い部屋を(←こんなとこで塾にも行かせず受験勉強をさせていたなんて・・・今更ながら謝りたい。。。)あたくしの制作部屋にするので、それはちょっと楽しみ♪
友達も呼んで遊ぼうっと。(来てくれる人がいれば・・・だが)。

今はそういう部屋がないので、みんながいなくなったキッチンテーブルを全面的に使って人形を作っています。

昨日のサリーちゃんレッグですが。


4.jpg

長方形のボディにくっつきました。


3.jpg

三人ともめでたくボディと足が合体いたしました。

いよいよ、もくめん詰めでーす。

もくめん、いやいや大変でした・・・。
詰めるのが・・・ではなく、やたらと散らかるので(しかも服に付くし)新聞紙を敷いて、一体詰め終わるたびに掃除機をかけてギシギシにボディに詰めました。


1.jpg

この様な感じで、ボディの真ん中よりちょっと上まで詰めたらヒモで縛って(てるてる坊主の要領)下が体で上部分がお顔になるので、お顔の部分は丸くなるように頭からもくめんがはみ出すくらいにギューギューに詰めました。


0.jpg

全てが終了したところ。

QVCを見ながらようやく三体この状態になっています。

この後はお顔部分に脱脂綿で丸みを付けて、今回は一回ジャージー素材の肌色で包んでから真っ白なジョーゼットを貼ってみようと思っています。

あーー上手くいきますように。
顔って本当に難しいです。。。

しかし、もくめんを詰め終わったこの透けた感じが、なんとも昭和風味でレトロ感満載ですなー
ちょっと満足~

サリーちゃんの足三本

本日と言うか暦の上ではもう昨日。

友達と浅草橋にある「カンダ手芸店」に行って来ました

昭和な感じのレトロな問屋さんと言う感じの手芸用品のお店ですが、そんじょそこらのお店にない色んな物が売っていて、手芸好きな人にとってはまさにレジャーランドです!

布の数の豊富さもはんぱないですが、ユザワヤに行っても売ってなかった「もくめん」が非常に安いお値段で売られていました♪ワーイ。

もくめんとは「木毛」と漢字では書くが、木を薄くスライスして細長く千切りにしたような詰め物です。
木です、まぎれもない木ですが、昔の文化人形などにはこのもくめんが入っていたのです。
なので是非とも人形の中にもくめんを詰めてみたくて、200グラム360円くらいだったので、大きさ的にはかなり大きかったのですが、ポリエステル綿と一緒に買って持って帰ってきました。
お人形の詰め物なので大きいだけで軽いけど。

明日は(暦の上ではもう今日だが)、もくめんを使って文化人形を作ってみようと思っています。

一挙に三体作ろうと思って、今ココまで進みました。


足


サリーちゃんの足が三本!


d-h24-4-1-1.jpg

サリーちゃんとは魔法使いサリー。
この古いタイプの方。
赤いのがサリーちゃんで青いのがすみれちゃん。
二人ともまさに文化人形の足じゃん!
(他によっちゃんと言う空豆みたいなお顔の子やカブやぽろんちゃんなど色々キャラがいるが、全員文化人形系の足だったと記憶している)。

そう言えば、わたしが小さい頃に書いていた女の子の足もこの足だし、わたしが幼稚園の先生になってからよく見た女の子が書く女の子の足もこの文化人形系の足だった。

文化人形の足って、元祖の簡素化された足だったんですな~~~

明日はこの三本のサリーちゃんレッグに体を付けて、待望のもくめんを詰めようと思います!
あ、明日じゃなく今日でした・・・・。これから寝るのでどうしても寝て起きるまでは今日って感覚ですよね

今日は楽天が優勝するか否かと言うニュースを見て、今まで楽天が優勝するかどうかなんて全く興味も関心もなかったのに、ニュースを見た時点(8回の裏だったが)からBSで楽天対ライオンズを見てしまいました。
まーくん、グミオと同い年なのにすごい度胸と風格!(獲得してくる金も数倍違う。。。)
優勝して東北の方々が喜んでいるのを見て、ちょっと嬉しくなりました♪

そして、今わたしは動画サイトで遅まきながら「半沢直樹」を見ていますが、今まであまちゃんの視聴率1位を阻止する憎いヤツと思っていたが、その面白さと堺雅人さんの演技のカッコ良さに無我夢中です

第三話まで見ました。
これからが楽しみ~おやすみなさーい。

ケアリィのコンサート♪

昨日は18時30分開演の神奈川県民ホール、ケアリィレイシェルの『2013ジャパンツアー』に行って来ました。
開場時間前から県民ホールのロビーはハワイアンな人々でいっぱい。
わたしは全くハワイアンな格好ではなかったですが、今にも舞台で踊れそうな感じの方々もたくさんいらっしゃいました。
ん~昨日が暑ければもっとフラチックな格好も出来たのだが。
寒さに弱いので、八分袖で行くしかなかった・・・
悲しいーーー。
来年こそ!!!

1時間半はライブにしては短めに感じるかもしれないが、ほぼ歌とフラで埋め尽くされた濃い1時間半でした。

ケアリィのライブはこんな感じ。






この曲はEOMaiと言う曲ですが、超~綺麗な声でウットリしますよねー。

CDはうちの母の所から無断でもってきた物が4~5枚あるが、その他にもたくさんCDを出されていて、全ての曲を知ってるわけではないけど、昨日はわたしの好きな「メレ・オハナ」(メレは歌でオハナは家族の事だよ、だから家族の歌って感じ?)や「HANOHANO 'O MAUI 」とか、「カノホナピリカイ」とか、後知ってる曲が何曲も歌われ、どの曲にもフラがあって素敵でした。

最後は出演者と会場のケアリィの友人ぽい人達(多分だが。小錦みたいなハワイの男の人達の集団がスタッフ席の後ろにいました)と歌える人達が立って「Hawai'i Aloha」を歌っていました。
以前に先生から貰ったCDに入っていた曲だ!と思ったが、残念ながら歌えず・・・。。。
来年こそ!!!

さっそく歌詞を印刷したので、一年がかりでハワイ語を覚えようと思います。

そんな昨日でした。
あ~楽しかった

スピッツとか氣志團も良いが、もうわたしはケアリィのコンサートしか行かないであろう。(なんとなく)
あと、、、氣志團ってGIGUやっているのかしら?(調べたら氣志團万博が9月に袖ヶ浦であったようですね。懐かしいのぉ~)
クラブハリエの「氣志團バームクーヘン」だって♪買ってみたい!
先日のあまちゃんで「潮騒のメモリーズ現象だ!」とかあきちゃんが言っていたので、いきなり氣志團が思い出されたワケです(宮藤官九郎のちょいちょい出してくる、知ってる人にしか分からないレアもの)。

まー、氣志團置いといて。


yellow1.jpg


この子をハンドメイド・手作りマーケット tetote(テトテ) ←こちらで販売中です。
今後も作り続ける予定なので、家に置いておく子(駄作の子がほとんどだが)とお友達にあげる子と里子に出す子(売られる子の綺麗な言い方)に分けようと思っています。

里子は引き取り手がない場合が多いと思うので、その場合は駄作のこと一緒に家に置いておく子になります☆

さー今日はフラだ!
雨なので歩いて行こう~

色白レモンさん

昨日はようやく待望のシラス丼を食べてきました。

『とびっちょ』と言う湘南江の島に本店のあるシラス問屋さんです。
湘南江の島まで行くのは大変なので(おまけにツィッターに待ち時間が出ていたが、1時間半ですって~。ディズニー並ですな)辻堂にある「テラスモール湘南」の中のフードコートへ行きました。

それでも「とびっちょ」だけ相当な並びようで30分は並んだな。

その後、ぴぴ~のベルを持たされて15分くらい待ったら、わたしの頼んだ「釜揚げシラス丼 温玉添え」と夫の頼んだ「生しらす丼 温玉添え」が出来上がりました。


sirasu.jpg

ボリュームたっぷりの釜揚げしらす丼。

朝どれの生しらすとどっちにしようか迷ったが、生しらすのほうは酢飯だったので、酢飯がそんなに好きではないのでこっちにしたが、せっかくなら生しらすにすれば良かった・・・・

隣の芝生は青い!!!

ポン酢も苦手なのでかけませんでした。
あと、マヨがたっぷり野菜にかかってるが、マヨ抜きも出来たのでしてもらえば良かった。。。
・・・文句が多いが、とっても美味しかったです☆また行こうっと。

さてさて。

帰って来てから、夜ご飯の後「今日はもう何もやらない」と決めていたのに、見たいテレビもなくやることもないので、またまた文化人形作りを始めてしまいました。

せっかくキットが届いたので、キットに乗っ取ってやってみました。
ほぼわたしの作っていたやり方と一緒だったけど、裏に芯を貼ったりお顔の作り方とか画期的で、嬉しいキット。

昨日の工程。


d4.jpg

キットに入っていたのは白いジョーゼットだったので、白いお顔。
白いお顔って綺麗だな~
今度から白い顔にしようと思います。


d3.jpg

手足に芯を貼ったので、しっかりしている。
こうやれば良かったのか~と目から鱗。

そして、今日。
仕上げました。


d1.jpg

キットは赤い子ができる物でしたが、黄色い子を作ってみました。
爽やかなレモン色です。

今までの中では相当気に入った子が出来たので、もう一枚。

d2.jpg

上のと一緒だが背景が違う(笑)。

今回はいちいちアイロンをかけたり、お顔の形も丸くなるように脱脂綿を貼ったので、可愛くなりました(自画自賛!)

しかし上手な方の文化人形を見ると、全然足下にも及びません。
もっと可愛くオリジナルな子を作りたーーい!!!
次回作も頑張ろうと思います。

今日は夜、ケアリイ・レイシェルのコンサートに行って来ます。
神奈川県民で近いので、天気も悪いし、直行で日本大通りから県民ホールへ行き、ケアリイだけじっくり見たらまた直行で帰ってこようと思います。
わ~い、楽しみ

鎌倉散策&ちびちび文化さん

昨日は予定通り、鎌倉散策に出かけました。
ネットで調べたらいろいろなコースが数え切れないほどあったので、その中から森林があって景色が良さそうな「祇園山散策コース」を回ってみました。


kamakura.jpg



こんな地図を印刷して。

鎌倉駅から本覚寺、妙本寺、常永寺、八雲神社を回って、八雲神社の裏手から祇園山を登り、祇園山見晴台を通って高時腹切りやぐら(←なんか霊場みたいで怖い洞穴でした)まで下りて、鶴ヶ丘八幡宮へ行き、底から鎌倉駅に帰ると言うコース。

結構な山道でお年寄りとか子供だと危険かも。

祇園山からの由比ヶ浜の眺めが素敵でした。


__ 3


結構きつめの山道だが、この景色を見ると「登ってきて良かった~」と思える。

鎌倉に美味しい物は数あれど、貧乏散策なので駅前の東急ストアでお弁当を買って、この景色を眺めながらお弁当を食べました。

外人のイケメンなお兄さんに「こんにちは~♪」と挨拶もされ、なかなか楽しい一日でございました。

次は由比ヶ浜へ出るコースが回ってみたいな。

うちから1時間もかからず鎌倉まで着いてしまうので、もっとお手軽に鎌倉に行けば良かったよ・・・と思う。
これからはお手軽に鎌倉散策に行こうと思います。

わたしのおすすめは鶴ヶ丘八幡宮とか小町通りとか、そういうもう有名どころはやめて、山に登ったり海へ歩いて行ったりするコース。
裏道に結構なたたずまいのお店があったりしますよ。(入らなかったけど)。

昨日鎌倉で唯一入ったのは、鎌倉のメイン通りにある「元町ユニオン」(ってうちの裏にもあるのだが、うちの裏のとどこが違うのかあると入ってみる。大抵どこもうちの裏のユニオンより100倍オサレ)の二階にあるカフェ「琥珀」で、美味しいコーヒーと自家製のシュークリームを頂きました♪

そして、今日。

本当は藤沢の方へ「しらす丼」を食べに行きたかったのだが、夫の膝が炎症を起こして昨日も危うかったので、本日は大人しく家にいて、お昼はグミオと二人で大戸屋でがっつりなランチを食べ、近所の商店街を当てもなくうろうろし、家に帰ってから妹に頼まれていたちびちび文化さんを適当に作ってみたりしてました。

型紙もなく、適当な小ささに作ってみたミニ文化さん。
ストラップ付き。


y.jpg
M

ボンネットのブリムの裏に丸カンを縫い付けて、ストラップを付けました。
ボンネットの先から足先まで13センチくらい。
天真爛漫な幸せ顔

せっかくなので、ラッピングもしてみました。


a.jpg

レトロな雑貨っぽく。
レトロな店はだいたい「●●堂」って名前が多いであろうと言う想定で。

これ一個じゃなんなので、作ろうと思って買って来たが手つかずの「がま口」でも作って送ろうと思っています。

妹は名古屋方面でクラブツーリズムの添乗員をやっており(途中、挫折しそうになったが結局続けています)、明日はバスツアーのお仕事。
なんだかんだで大変だが、楽しいらしいです☆いいなー。(やりたくないけど。って言うか働きたくないっ!)

今日夫は一人で朝ご飯をココスというレストランでモーニングしてくる・・と、わたしの知らない未明に出かけ、わたしが起きて家事をしていたら北海道のお父さんから電話。
お父さんは数年前からアルツハイマーと言う診断を受けているが、素人が接しても全くそうとは気付かないほどちゃんとしている。
(さすがにドクターが話しをしたら”なんか変”と思ったらしい。ぼんやりしたドクターだったが、プロはプロだ)

そのお父さんにが「○○くんはいますか?(夫のこと)」と言われたので「一人で朝ご飯を食べにレストランに行っちゃったんですよ」と言ったら「え!おやまあ。やよいさんという立派で素敵で良い奥さんがいるのに、ダメだねー」とおっしゃった♪♪♪

ぜーんぜんぼけてないじゃ~ん

と思い、帰って来た夫に告げたら、側で聞いていたグミオが「やっぱりおじいちゃん、ぼけてんじゃね?おかあが良い奥さん!?どう考えても変だろ-」と言いやがった

いやいや、ぼんくらの医師は「ちょっと変」と言うが、全く変ではありません!
正常なお父さんでした
元気でねー(素敵で良い嫁より)

深夜


リ・ベージンさん

この子はこの子で可愛いではないか。
と思い、キッチンテーブルに飾っています。

キットが届いたので作り方や型紙を見たら、ほぼわたしの作ってるのと一緒でした。
お顔の作り方で画期的なやり方が書いてあったので、次回はもっとシワの寄らないお顔作りを目指そうと思います。

オマケに市川こずえさんと言う、お人形作家の方のサイトで文化人形の作り方の本が500円で売られていたので、それも注文してしまいました。
約30センチの文化さんが出来るそう。
楽しみ~

秋に近づいて来てファッションも色々出て来ました。
今、QVCの澤崎さんの番組で総レースのドロストチュニックが出ていて、ついつい頼んじゃいました

今スカートに合うトップスを探し中。


さてさて。

今日は鎌倉散策に行く予定です。
見所がたくさんある様なので、これから少しずつ鎌倉を制覇していこうと思ってます♪

おやすみなさーい。

リ・ベージンさん

今日もまた秋晴れの超~ご機嫌なお天気です。

昨日は午前中何となく気分が優れず(更年期障害か!?と言うようなドキドキ感。。。)「これは寝不足かもしれん、日頃の疲れもたまってるし(日頃って?)」などと自分で突っ込みを入れながらも、朝ご飯を食べ、洗濯物を干してから寝てました。
寝ながら「ハンサムスーツ」を観ていたんだが、知らないうちに眠ってしまい、お昼くらいになってようやく本調子になったので、活動を始めました。

港北ニュータウンと言うところのユザワヤへ行き、人形の中に詰める綿や布や針や色々買って来ようと思って出かけたのに、肝心の綿を買うのをすっかり忘れ、何だかいるのかいらないのかどっちでもイイような物ばっかり買ってしまいました。

本屋や雑貨屋をしばらく見た後、「nana's green tea」に行き、期間限定のほうじ茶とくるみのケーキとホットコーヒーを飲んで、本屋で買った「コットンタイム」をひとしきり中身を眺め、十五夜のお菓子と一応お花を買って帰りました。


IMG_2592.jpg

珍しい感じの渋いお味で美味しかったほうじ茶とクルミのケーキ。
最後の方はちょっと胸焼けした・・・

十五夜。
綺麗でしたね~

CIMG1821.jpg

うちの窓から見た昨日の満月です

CIMG1819.jpg

たねやとかのウサギ餅が良かったが、買いに行く元気が午前中はなかったので、スーパーで買ったやまざきの「跳ねウサギ」。
銘菓ひよこみたいな味。

そんなこんなで、ものすごく久しぶりの何年ぶりかで買った「コットンタイム」は可愛い小物がいっぱい載ってました。
布も附録に付いてるんですね~スゴイ!
人形に飽きたらさっそく何か作ってみたくなる一冊です(作ってみようと思ってます・・・じゃなく)。

この間の「文化人形⑧」があまりにもへんてこだったので、リベンジの子を作ってみました。

ものすごく四苦八苦して顔を整えました。
気付いたのが、顔をつくる時が肝心。
人形はやはり顔が命。
顔の描き方ではなく、文化人形の場合丸い顔にならないと可愛くないので、土台(グミオ用語で”foundation”)がしっかりしてないとダメと気付いたので、土台作りに専念しました。

が。

やっぱり思うように出来ないよぉ~

リベンジ目的で作られた、文化人形⑨のリ・ベージンさんです(何人だ!?)

CIMG1826.jpg

ラッキーにも昨日行ったユザワヤであますところなく見回っていたら、ドールヘアを見つけた。
950円とかで高かったが、割引で600円くらいになった、ワーイ
しかし、とっても扱いにくいドールヘア。
細くてすぐに絡まる。


CIMG1823.jpg

気をつけたのに顔にしわが。。。
顔の表情はぽかーんとして好きな顔だが。。。

とりあえず、キットが来たら顔を上手く丸く作る方法を伝授してもらおうと思っています。

昨日の夜、グミオに「あ~あっという間に年末だよね・・・この間年が明けたと思ったら」と言ったら「そんな生産性のない人形なんか作ってるから、あっという間に時が経つんだよ!や・よ・い!くだらねー」と言われたっ!
そうやって、わたしに「バ~カ」とか「●●だよな!やよい」とか言って遊べるのもあと少しだぞ!寂しいだろーとこの間言ったら「俺は遊んでないもん!バ~カ」と言われた。。。
寂しいくせに
記念にグミオ人形でも作ってやるか!

昨日途中だった「ハンサムスーツ」を観ました。
もう数回観ているが大好きな映画です。
塚地~イイよね~。
グミオに「じゃあ、塚地と付き合うか!?」と聞かれたので「イイよ♪好きだもん」と答えたら「おかあのBセンぶりにはあきれる」と言われた。

って言うか、塚地の何がイヤなのか全く分からん。
オマケにはげてても好きな唯一の日本の俳優が高橋克美で、高橋克美なら結婚してもいいやと言ったときも「趣味が分からない、わざと変わり者だと思われたくて言ってるとしか思えない」とアヤと言い合っていた。
別に自分を変わり者だとも思わないし変わり者だなんて思われたいワケもない。

と言うワケで「ハンサムスーツ」は心がほのぼのする映画です。
しかしNHKBSで放映されていたせいか、♪よおふく~のあおやま!♪がことごとくカットされてました・・・そこが面白いのにぃ~~
ちょっと残念でした。。。

該当の記事は見つかりませんでした。