TORSO

家のリメイクやDIY、購入品の紹介など
MENU

TAKAO599カフェ

昨日は友達と高尾山へ行って来ました♪
友達のご主人が高尾山近くに行くので、その車に同乗させて頂きました。
お天気が良ければ登山をしたかったのですが、八王子はなんと昨日雪!!
3月の終わりに雪ですよ~、気温は3度。
人もまばらでした。

高尾山、去年は一度も行ってない様な・・・・。
久々に行ってみたら駅がとってもキレイになっていました。
温泉も出来たんですね~~スゴイ!!!

雪が雨に変わりはしましたが、とっても寒く登山は諦めて高尾山駅近くに出来た『TAKAO599ミュージアム&カフェ』に行きました。
新しい施設なので中は取ってもキレイで広々しています。
599は高尾山の高さ599メートルから取った名前。
高尾山にいる動物たちの剥製や蝶や昆虫が展示されており、プロジェクションマッピングも上映されます。

カフェのオープンは11時。
早く着いたので近くのコンビニで飲み物やお菓子を買い、カフェでお喋り。
カフェは注文しなくても使用OKと言う嬉しさですプロジェクションマッピングも見ましたが、ファンタジックでとっても可愛くて楽しかったです。

お昼近くになって近くのおそば屋さんにおそばを食べに行きました♪♪


IMG_7231.jpg

雨降る外を眺めながらのとろろそば


IMG_7232.jpg

これは美味しいに決まってますよね♪♪(*´∀`*)

お腹もいっぱいになったので、高尾まんじゅうのお店に行ってお土産のおまんじゅうもゲット~!
店内でお茶(抹茶)やコーヒーも飲めるようです。
登山してたら下山して一服も良いですね。

お土産も買い、また599カフェへ。
サイフォンのブレンドコーヒー。

IMG_7235.jpg

サイフォン
コーヒーが更に美味しいサイフォン!!!
サイフォン欲しいかも~~~

IMG_7236.jpg

カフェのインテリアも素敵でした
我が家もこうなら毎日楽しいのに。。。ふ。。。

雨や雪でも充分楽しめる高尾山。
599カフェも是非一度訪れてみてくださいね~

充実した楽しい休日でした。

さてさて。
休日明けの今日は。
トイレの壁紙貼りの続き・・・・・。

壁紙を貼るときにちょいちょい邪魔な物がありますが、中でもタンク!!!タンクが超~~邪魔!!!!
しかしコレを取り払って壁紙を貼るのは水回りだけに、素人には難しいです・・・・。
タンクの部分がどうやって貼って良いのか分からず、壁紙貼りのやる気を削いでいました。。。。

だがやってしまわねば!!!
この難関を乗り越えないと、トイレは完成しない!

とりあえず、タンクの上の部分(手洗いの部分=蓋?)だけ取り除き、貼ってみることにしたが、壁とタンクの間が1ミリくらいしか開いておらず、壁紙を通すのは無理と諦め、タンクの部分だけ切り抜いて貼ることにしました。

格闘すること数時間!
L'Arc-en-CielのPVを何回もリピートしながら(画面見えてないけど)切っては貼り、貼っては切り。。。
トイレが狭いので作業も思った以上に大変でした。。。

大満足・・・とは行かないけど、なんとか貼り終えました~

IMG_7237.jpg

悪戦苦闘の結果・・・遠目にはキレイに貼れてる様に見えるが、結構切り貼りした部分があります。。。まあ、タンクの後ろなんて見ることはないので良しとしよう。
あとは向かって右側を貼ればトイレは完成です♪♪
今日はもう力尽きたので、また明日~(か、あさってかしあさって・・・ぷぷ)
体中痛いっす・・・・

久米島に行って来ました♪

おはようございます。
またまた更新が久しぶりになってしまいました。
ブログは皆さんに見て頂きたい気持ちもいっぱいですが、自分の日記としての役割もあり、一年後に見て「去年はこんな事してたんだ~」とか「去年はこの日が発表会だったのね~」などと思い出すための物でもあります。
なので、頻繁に更新したい気持ちはやまやまなんですが、なかなか文章が出てこない事が多々あり、このような状況に至っております。
最近はまっているものの一つに、iPhoneアプリの”Latte Camera”と言うのがあり、要はインスタグラムみたいな物(?インスタグラムがどんな物かハッキリ分かっていない・・)だと思いますが、ただただ写真を投稿すると言う簡単さが気楽で、ここ数日写真投稿が続いてます。
綺麗な写真を投稿していらっしゃる方がたくさんいて、勝手にどんどんフォローし(一応わたしの写真を見に来て”いいね”をくださった方はフォローしてます)、フォローするとフォローしてくださる方が多いので、今フォローしてくださってる方が22人になりました♪♪嬉しいよ~~
ブログも頑張ります!!!(ホントだよ!・・・と思う、、、)

7月7日の七夕の日から三泊四日で沖縄県の久米島に行って来ました♪♪
久米島を知ったのはつい最近です。。。(笑)
特に前々から行きたかったワケではなく、「そろそろ沖縄に行こうか」(最近旅行と言えば沖縄です。沖縄以外行こうと思ってないところが不思議)となり、本島はもう割とくまなく回った気がするので(まあ、気がするだけだと思いますが)3月に八重山諸島の西表、竹富、石垣、由布に行き、本島とまた違った景色や島ならではの良さ(具体的には長くなるので割愛します)を感じたので、今回も島にしようと言う、ただそれだけの理由で、石垣島以外で那覇から行ける島を探したら久米島になったわけです。他に那覇から直行で宮古とかも行けますがお手軽なお値段で行けるのを選んだのです。

沖縄を制覇しようと実は密かに思っているので、片っ端から行ってみたい!と思い、久米島にしようと決めてから久米島について色々調べました。
と言っても旅行の本をみたくらいで、旅行の本に久米島はたったの半ページくらいしか載っていません。あとはネットで情報を集めました。
とりあえず、久米島に行ったら”はての浜”という所には行くべき!みたいにあっちこっちにあったので、”はての浜”という無人島に思いをはせて久米島に出発しました。

しかし、久米島出発の7日は台風一号が沖縄周辺をウロウロ・・・・。何故だ・・・昨日までピーカンのお天気だったのに。。。。台風一号ってなに!!!??一号って・・・普通10号くらいから来るのが日本の台風ではないのか???(無知。。。)
それを口に出すとつまらない旅行になってしまう気がして、隣で夫が7日に近づくにつれて「あ~天気悪いし」とか「台風来るし!」とかマイナスイメージ全開の横で「台風でも行っちゃえばなんとかなるよ」などと、心にもない無理矢理のプラス思考をひねり出しておりました。

まずは飛行機が飛ぶのか・・・と言う心配がありましたが、無事に那覇までは定刻通り。
那覇から久米島も10分遅れで、那覇空港で外を見たところ、雨はちらほら降っていたが、それほど台風っぽくもないお天気でした♪

久米島まではJALの”琉球エアコミューター”と言う航空会社のプロペラ機!最近お目にかかることのなかったプロペラ機にテンション上がりました(笑)。たったの35人しか乗れないんですよ~~楽しい!!


o1.jpg

昭和の名残りVサイン
久米島空港はとっても小さくて、それでもお土産屋さんもあり、綺麗でプリティーな空港です。
7日は15時羽田出発だったので、着いたらもう18時過ぎ。それでも外は明るく、レンタカーでホテルに向かいました。

久米島にはコンビニCOCO(沖縄に良くあるコンビニ)が二軒、ガソリンスタンドも二軒、大きいスーパーはAコープが一軒、その近くに最近出来たっぽいドラッグストアが一軒で、お土産屋さんもほとんどないです。
なので、ホテル近くのコープでちょっと買い物をし(夫の部屋飲みようの泡盛やつまみ)ホテルで夜は過ごしました。

翌日は朝から晴れてました。
が。
朝食を食べにレストランに向かっていたら突然の雨!それもゲリラ豪雨の様。沖縄では良くあるスコールで、数分すると何事もなかったかのように晴れますこのお天気の変化も含めて、わたしは沖縄が好きです。気まぐれさんって感じで(?)。
ずっと前に気づいたが、沖縄の人って多少の雨では傘をささないよね。そこまでも真似したい!(笑)

この日、ホテルのアクティビティーショップ(って言うのか?)で”はての浜”のツアーに申し込みに行ったら、台風の余波で波が高く、船が出ないので中止とのこと。
それに加えて、明日以降もはての浜ツアーは満席でキャンセル待ち・・と言う衝撃的な事実を知りました!!!
ここまで来て、明日は晴れるかもしれないのに(その日だって晴れてるのに)はての浜に行けないとは!!!ガーン過ぎる!!!

だから、わたしは夫にあれほど「はての浜ツアーに事前に申し込んで置いた方が良いのではないか?」と言ったのに、夫は「当日天気が悪くなるかもしれないし(悪くなったら、こーして欠航だろーよ!)行ってから様子を見ても遅くない」とか言いやがって、申し込みをしなかったのです!!!バカバカバカーー
「みんなおまえのせいだ!」っぽくなり、わたしの雲行きが久米島の天気より悪くなりかけたとき、夫が苦肉の策を思いついたらしく「はての浜観光センター」っぽい名前のところに電話し、ホテルでキャンセル待ちだったツアーが難なく取れたのでした。ホ、、、

「ほらね」っぽく「取れるじゃん」みたいな感じで言ってるが、一時はどーしよう~~と思ったに違いない!
はての浜へはこうしてツアーに申し込んで船で行かねばならないのですが、色んなコースがあって半日でただ船で渡るコース3500円~スノーケリングをやるコースや一日中はての浜に滞在するコース(お弁当と飲み物一本付き)、グラスボートで行くコース、などなど、色々あります。
が、結論を言うと、一日中いるのは大変です!何故ならトイレが一個、しかも花火大会にあるような簡易トイレのもっとすごいのバージョンが一個しかなく(トイレットペーパーなし)、ただただ白砂の砂浜なのでビーチパラソル借りるくらいしか日陰がなく、スノーケルをやるにしても一日中はキツいのではなかろうか・・・と思われるからです。
数々のはての浜観光についてのブログや、わたしもやってるトリップアドバイザーの口コミを見ても「半日で充分です」が圧倒的多数を占めていました。
と言う口コミを見たのもあって、ただ船で渡してもらって2時間過ごす・・と言う半日コースに申し込みました。

とりあえず、はての浜ツアーに申し込めたので、気をよくしてその日は奥武島(おうじま)の「ウミガメ館」と「バーデハウス」と言う海洋深層水のスパへ行きました♪
バーデハウスの近くにある畳石。

o2.jpg

この写真は満潮の時に撮ったので分かりづらいですが、干潮時になると亀の甲羅みたいな六角形がハッキリと見えます。
自然ってスゴイ!!!
バーデハウスは最高でした♪♪
海洋深層水のプールと桃の葉の香りがするスチームサウナと、海の見えるテラスにジャグジーがあり、プールはものすごい水圧で首からふらはぎまでもみほぐしてくれ、ウォーキングプールでは地元のおじいやおばあがゆっくり水中ウォーキングしていました。
プールと言っても泳いではいけないので、わたしもゆっくりウォーキング。これが結構疲れます。
地元のおじいに「後ろ向きに歩くと歩きやすいよ(沖縄のイントネーション)」と言われ、「おーーー確かに!」と言って後ろ向きに歩いてみたが、疲れないから運動にならないじゃん!おじいーーー!!と密かに思いました(笑)。

と言う事で、ものすごく長くなりそうなので続きはまた後で。
またまた、たまに更新すると長文。読んでくださった方、ありがとうございます♪

Happy♪鎌倉散歩(*^_^*)

先週は喘息やら風邪やらでなかなか良くならない体調との戦いでしたが、今週は完全復活!!!
やはり健康第一ですね
今日は午後からお天気が悪くなり、お出かけ中止にしました。そうなると極端に一歩も外に出ず家仕事(?全てをこの言葉で良い様に片付ける

昨日は本当に暖かくて良い一日でした♪毎日がこうならいいのにと思うような春の陽気。
日一日と春に近づいているようで嬉しいです
そんな昨日はお友達と鎌倉散策に出かけました
鎌倉までは最寄り駅から電車で一本!30分~40分くらいで到着♪
こんなにお手軽に行けるなんてと改めて分かり、今後みなとみらいと並んでわたしの第三の故郷にしよう~計画している今です!

昨日は北鎌倉で下車し、まずは東慶寺へ。
別名”縁切り寺”としてさだまさしさんの曲などで有名なお寺でございます。昔の女性は離婚するのも一苦労だったんですね。
昨日の暖かさと相まって梅が美しかったです。


16-2-20-5.jpg

最近iPhoneカメラの調子がイマイチっぽくて(わたしの撮り方に問題ありなのかもしれないが。。。)綺麗な梅がちょっとうすらぼんやりになってしまいました
でも満開に近いくらいに咲いていました。こういうところからも春を感じて嬉しいですね

東慶寺で梅を楽しんで中をお散歩した後、次は浄智寺の横を通って源氏山公園へ。
浄智寺から源氏山公園を甘く見ていたら、結構な上り坂で良い運動になりました♪
iPhoneの写真がイマイチなので撮影しませんでしたが、ここから見下ろす景色はなかなか素敵です。撮れなくて残念!
源氏山公園でちょこっと休憩したあと、坂を下りて銭洗弁財天 宇賀福神社に行きました。
お金もざるに入れてちゃんと洗ってきましたよ♪これで今年は10万円貯金(老後のための割と強引な苦しい貯蓄)もOKかしら

銭洗弁天から鎌倉駅まで下りて、ランチはお豆腐のハンバーグです

16-2-20-6.jpg

ふわっふわのハンバーグをわたしはお醤油とゆず胡椒で頂きました。
お野菜もたっぷり、ご飯は釜揚げしらすのミニ丼です。しらすもたっぷり♪ランチも鎌倉最高です。

ランチの後は小町通りをあっちこっち見て歩きました。実は鎌倉は夫と何回も行っているにも関わらず、彼はショッピングやランチには全く興味がないため、いつもコンビニ弁当持参の山歩き(鎌倉は結構ハイキングコースと言うにはきついほどのコースも満載です)で終わっていたため、わたしは初の小町通り散策だったのです♪♪
まあ~~楽しい、楽しい!小町通り!最高ですなー。
てぬぐい屋さんで素敵な手ぬぐいと飾る棒まで買って来ました。(それは後ほど)
豆菓子のお店や食器のお店、雑貨屋さん巡りだけで一日来たいほど。

色々見た後はアフタヌーンティブレイク!
小町通り沿いに見つけたカフェでフルーツタルトとコーヒーを頂きました。

16-2-20-4.jpg

ジュエリーのようにキラキラの柑橘系フルーツがジューシーなタルト。
チョコレートアイスクリームが添えられているのも嬉しいです。

カフェで食べて喋って笑って、時間があっと言う間に経ってしまい、小町通りで最後のショッピングをしようと外に出たら6時になってお店は次々に店じまい。。。。
大急ぎで欲しいものを買って帰ってきました

鎌倉を大いに満喫できた楽しい一日でしたまた行きたいぞー♪
入ってみたいお店もまだまだあるし、これから開拓してみたいです!

そんな鎌倉小町通り「手ぬぐい屋くるり」さんで買って来た正方形の小風呂敷(?ハンカチの大判くらいの物)を今日は部屋に飾ろうと四苦八苦しておりました。
小風呂敷を飾るタペストリー用の棒も買って来たので、それに通して飾ろうと思ったのですが・・・・・。

スペースがないっ!!!どこに飾っても棒の幅より大きい壁の面がうちの中になく「なんてうちは狭いんだ~~~」と改めて気づく始末。。。
しかし、せっかく買って来たのだからどーしても飾りたい!
参考画像。

DSC08243.jpg

「くるり」さんのHPから勝手にもらってきた画像ですがm(_ _)m・・・こんな風になる予定だったわけだ。。素敵でしょー。

しかしこの棒の幅が取れない我が家では小風呂敷を飾ることは出来ないのか!!!
と思ったが、思い余った苦肉の策。

IKEAのフレームに入れてしまいました!若干無理矢理!


16-2-20-1.jpg

小風呂敷の四角さが全く生かされていないが、なんかいいじゃん♪♪と自己満足しています。
ファブリックをフレームに入れて飾るのも素敵だし。(と言う言い訳)
竹久夢二の今の時期にぴったりな鮮やかな椿のお花のファブリック。キッチンの入ってすぐのところに飾って、良いアクセントになっています。
タペストリー棒はまたいづれ使いたいので取っておきまーす♪
気づいたが真四角の50センチ×50センチのフレームを買ってくれば入るんですよね~、今度IKEAで探してみよう

このフレームに力を得て、うちの居間のフレームや飾っていた小物をチェンジさせました。
IKEAの奥行きのあるフレームをトレイ代わりに使ってディスプレイしていたのですが、フレームとして写真を入れてみることにしました。

16-2-20-12.jpg

このストライプ柄のペーパーを台紙に両面テープで貼って、モノトーンの気に入った写真をDLして2Lサイズの写真光沢紙に印刷。
立体的にしたいので、印刷した写真の裏に100均で売ってる立体シールを貼ります。

16-2-20-11.jpg

こんなウレタンで出来たシール。これを更に二段重ねに貼りました。
立体シールを貼った写真を台紙に貼って、飾りのお花などを付けてフレームに入れたら出来上がり♪

16-2-20-9.jpg

エンベリッシュメントと言われる飾りのお花や蝶々を付けました。

16-2-2012.jpg

分かるかな?台紙から立体シールのおかげで浮いてます。


16-2-20-10.jpg

出来上がったフレーム。今回はモノトーン系にしてみました。
分かりづらいぼけぼけ写真・・・・・。

もう一つフレームがあったので、シャネルつながりのオードリー。

16-2-20-8.jpg


16-2-20-7.jpg

これらのフレームと他にIKEAで購入のフレームが三個。
色味を抑えたので壁にガチャガチャと飾ってあったセリアの棚などは撤去されました~またの使う日のためにしまってあります。
実はこの居間の壁が汚いので、本当はここを張り替えたいが、現在壁紙ビンボー(昨年の今頃はおひな様ビンボーでしたな~)なので、先日壁紙と一緒に買ったジョイントコーク剤(ホワイト)でごまかしています。
ジョイントコーク剤、初めて使ってみたが壁紙の張り上がりが格段に違います!すごく買って良かった物の一つ。

100000001001989624_10204.jpg

こんなジャンボタイプのボンドみたいな物ですが、色も何色かあって壁紙貼りにはすごく便利です。

そんなわけで手ぬぐい屋さんの風呂敷も飾れたし、フレームも心機一転出来て鎌倉バンザーイな週末です

沖縄旅行 青の洞窟で熱帯魚に遭遇 BY 夫Vol.2

今回の沖縄旅行、忘れないうちに記録しておこうと思い、続けざまに書きます!
二日目はビーチ巡りに加えて、沖縄の世界遺産の一つ「斎場御嶽(せーふぁうたき)」にも行きました。
ここはパワースポットでもあり、琉球の神様(女性なんですよ)がおり、男子禁制の場所となっていたそうです。
びっくりな大きさの三角形の岩(?)があり、神秘的な場所です。


6-29-4.jpg

人の大きさとのスケールの違い!
三庫理(さんぐぅい)と言う最高位の拝所。
今でも地元の方がお祈りしている神聖な場所です。

6-30-1.jpg

見えづらいですが、海の向こうに久高島が見えます。

神聖な気分に浸ったあとは、暑さに負けてこれ!

6-29-6.jpg

マンゴーのジェラート頂きました。
斎場御嶽の駐車場のある道の駅ですが、すごく景色の良いところです。

今の沖縄、とにかくすごーく暑いです!
湿度もものすごいです。
熱中症対策で水分取りまくりました(笑)。

三日目も熱帯魚が見られるビーチを求めて、読谷村(よみたんそん)と言うところにある「真栄田岬」に行きました。
ここは絶好のダイバースポットで、スキューバダイビングをされる方が大勢来ていました。
スキューバでここの海にある「青の洞窟」と呼ばれるスポットにインストラクターと行くツアーがあり、初心者でも安心してダイビングが楽しめます。
わたしはこの日はもう海には入らないと決めていたので、夫が一人シュノーケリングで青の洞窟に行きました。
わたしは絶好のお天気=猛暑の中、日陰で読書♪♪

1時間ほどして戻ってきた夫が感動しまくりで「青の洞窟まで行って来た!(ダイビングで行く場所にスノーケルで行ったことを自慢する夫、、、)熱帯魚がいっぱいいた!」と言っておりました。

simage1.jpg

わたしは行ってないし、夫も水中カメラなんて持ってないので撮影できませんでしたが、真栄田岬の「青の洞窟」はこんな風です。
なるほど、綺麗だ☆
ダイビングのツアーに申し込むと写真も撮ってくれるみたいです。
夫が言うには「手袋と足ひれさえ付けてれば、素潜りで簡単に行ける」とのことなので、次回海に潜れる時期に行ったら、行ってみようと思っています。
読書してる側でダイバーのインストラクターの方がしきりに”耳抜き”の説明をしていたが、耳抜きするほどじゃない・・・って事?(夫は耳抜きが出来ないらしいので)
とにかく、熱帯魚をたくさん見られて満足で良かった、良かった♪
それが達成されないと、沖縄にいる間永遠にビーチ巡りが続きそうだったので

熱帯魚を見て大満足の後は、予定にはなかったが海洋博公園に行く途中にある「万座毛」へ。
ここが今回行って良かったスポット№1の場所でした

6-29-11.jpg

ミスチルとかのPVに出てきそうな崖!
とても美しい場所です。

6-29-12.jpg

向こうの崖っぷちに女の子が二人・・・危ないだろうが~~
実際、向こう側は人が入ってはいけない立ち入り禁止箇所で、こっち側の人々が口々に「危ない、危ない」を連呼してました
海の青は沖縄の特権ですよね。

万座毛の後は海洋博公園へ。
今回は「美ら海水族館」は入らず、”おきちゃん劇場”だけ見て、熱帯園~エメラルドビーチまで行って来ました。
美ら海水族館に入らなければ、駐車場からおきちゃん劇場、天国みたいに綺麗なエメラルドビーチ(天国みたいな・・・と言ってるが天国に行ったことはなかった・・・)は全て無料!です、なんて太っ腹な海洋博公園!

6-29-13.jpg

イルカの健気さに、日光猿軍団の次郎さんの様な哀愁を感じてしまい「もうかわいそうだから見ない」と言ってたのに、結局見たよ、おきちゃん劇場。
今回もイルカたちは健気にいろんな技を披露していました。
あの垂れ目で笑ってるみたいな顔が哀愁を誘うんだね~・・・。

6-29-14.jpg

「もういいよ、もうおやめ」と言いつつ、イルカジャンプには拍手。。。。
これが無料とは!沖縄の懐の深さを感じる。

その後、熱帯植物園まで歩いて行ったら、途中完全に熱中症の一歩手前状態になり、熱帯植物園に着いてすぐに100円で公園内を回ってるバスに乗りました。
バスでエメラルドビーチへ。
運転手さんと色々話しましたが、今の時期は海外からの観光客も修学旅行生も少いそうです。
「今日も暑いけど、昨日はもっと暑かったですよ~で、このバス、雨が降ると窓代わりのビニールシートを下ろすんだけど、下ろすと中蒸し風呂状態でサウナみたいになるんですよ~ははは」みたいな感じで、とってもいい人でした。帰りのこともすごく心配してくれて「エメラルドビーチから駐車場まで帰れますか?」とか。
帰れました♪無事に(笑)

6-31-2.jpg

日曜日なのにこの人の数。
エメラルドビーチは無料でシャワー室、更衣室も使え、ビーチパラソルなんて一日500円という低価格!
海水浴はここですわよ~、奥さん!

6-29-15.jpg

海の青のグラデーションが本当に綺麗でした。
海洋博公園からは海の向こうまっすぐのところに「伊江島」が見えます。
モンサンミッシェルみたいな城山がくっきりそびえてます。次回はフェリーで伊江島にも行ってみたいな。

エメラルドビーチの後は、すぐ側の「備瀬のフクギ並木」へ行きました。

6-29-17.jpg

フクギ(オトギリソウの仲間)の木のトンネルがずっと続いていて、ほとんど誰も歩いていませんでした。
並木の両側には沖縄の古い民家がたくさんあり、普通に人が住んでいます。
並木は確かに綺麗だが、ふと横の家を見たら、暑いので窓を開けっ放しにして寝転がってる人が見えてしまい、慌てて目をそらしましたが、並木添いの家の人々は嫌じゃないのだろうか?・・と余計なことを考えてしまいました。
そう言えばクーラーの音は聞こえなかったけど、あの暑さでもどこの家もクーラーつけてないのだろうか?つけちゃいけないとか?(雰囲気を壊すから)そう思うと、なんだか周囲の家の方に申し訳ない気がしてしまいました。

6-29-20.jpg

沖縄でよく見かける水牛車でも回れます。
車の中から遭遇♪

フクギ並木の後はまたまた世界遺産の「今帰仁城跡」に行きました。
石垣がどこまでも続いている景色の良いところ。
ここも拝所があり、地元の方がお祈りに来ていました。
猛暑になれていないので、ここでヘトヘトになり、売店のオジサンに薦められたサトウキビジュースを美味しく頂きました♪
サトウキビジュース、前回初めて飲みましたが、さっぱりしてすごく美味しいです。うちの方でも売り出して欲しい!

と言う沖縄旅行でした。


6-29-22.jpg

三日目のホテルの部屋からのサンセット
サンセットを見る!と言う目標も達せられ、大満足な沖縄でした

沖縄旅行 初サンセット♪♪Vol.1

26日から本日まで三泊四日でまたまた沖縄に行って来ました
沖縄は今回で大昔を含めて5回目です。
今年になって2回目です。
そして2015年、まだあと一回行く予定です・・・って、どんだけ沖縄が好きなんだ!
わたしは冬より断然夏が好きで、色も何だが微妙に黒いし、どっちかって言うと顔が濃いので(?)きっと先祖はこっちの方の人だったのでは・・・だから沖縄は第三の故郷(第一は東京で第二はみなとみらいです!言い切る!)なのであろうと勝手に思ってる次第です(笑)。

そんな沖縄、今回の目標は過去2回に渡り、北谷町の「サンセットビーチ」脇に建っているホテルに泊まっているにも関わらず、お天気が微妙で一度も素敵なサンセットの風景を見ていないので、是が非でもサンセットを観るぞーーーと言うことでした。

なので、沖縄が梅雨明けするかしないかの瀬戸際の頃の6月26日からをまだ関東地方が寒い頃に予約し、ひたすら沖縄の梅雨明けを気にしていました。
関東の梅雨明けなんていつでも良いので、沖縄は26日前に梅雨が明けてくれぇええ!!と祈り、その祈りが神様に通じたのか、わたしの日頃の行いが良かったせいか沖縄は例年より早くとっとと梅雨明けし、しかもお天気は連日とても良く、最高の沖縄旅行になりました♪

うちの旅行はびんぼー旅行なので、なるべくお安いパッケージツアーを調べ上げて、飛行機代くらいで三泊四日しています。
今回も「たびらい沖縄」(←ここ、お得な沖縄旅行が満載で、常にチェックを怠りません)で予約しました。
本当は北谷町に三泊したかったのですが、びんぼー旅行のお値段ではどうしても一泊は那覇市内のリゾートホテルと言う名のビジネスホテルになってしまい、まあ、寝るだけなんだし・・・と我慢しました。
これは6月だからです。シーズンオフなら全泊リゾートで同じくらいの料金です。
ちなみに飛行機代、羽田~沖縄30000円ちょっとくらいでしょうか?これにプラス一人10000円ちょっとでレンタカーも付いて、リゾートホテルに泊まれるんですよ~奥さん!安い!!!
「たびらい沖縄」カイロプラクティックの整体師の方に教えてもらってからは、利用しまくってます。

さてさて。
びんぼー旅行はフライトも追加0円。なので行きは東京を16時頃出発、那覇到着が午後の7時頃です。
夫が会社があるので、これがちょうど良いのです。
午後7時でもまだ沖縄は日の入りまで少し時間があり、明るかったです。
リゾートホテルと言う名のビジネスホテルに着いて荷物を置いてから、那覇市内にある沖縄家庭料理のお店「まんじゅまい」さんに夕食に出かけました♪
数年前に一度行った事のあるお店で、その時は沖縄の島唄ライブをやってて、みんなで踊ったり三板(サンバ)というカスタネットの様な沖縄の楽器を貸してもらって、とっても楽しかった思い出のお店です。
ついつい、調子に乗ってたくさん注文してしまいました。


6-29-1.jpg

沖縄と言えば「チャンプルー」だよね。
夫は「ゴーヤチャンプルー」を、わたしは「そうめんチャンプルー」を注文。
こいつが美味しい!!!そうめんはそんなに好きじゃないのに、これなら食べたい!!
今度作ってみたい味でした。

そして

6-29-2.jpg

沖縄に行ったら絶対食べる「タコライス」。キャベツたっぷり!レタスでやってたがキャベツでもいいのね
この他にチキンの照り焼きだとか頼んでしまい、超~満腹になりました。Happy~~
残念ながら島唄ライブは土日しかやっていないので、金曜日のこの日はライブなしでしたが、お店の方が地元のお客さんと三線を引いて沖縄民謡を歌ってくれていました♪島唄ライブも良いが地元の方の本物の沖縄民謡が楽しめて感謝!次回も「まんじゅまい(パパイヤという意味)」さん、絶対行きたいです。

次の日。
混んでるから今だけ朝ご飯が6時からと言うリゾートホテルと言う名のビジネスホテルをとっとと食べて出て(と言うわけで、どこのホテルかはご想像にお任せでーす 笑)いつもの新原(みーばる)ビーチへ。
若いときに初沖縄で初ビーチがここだったので、毎回来ています。
前々回の新原ビーチ。

6-29-23.jpg

去年の10月の@みーばる

6-29-24.jpg

今年の2月初めの@みーばる

6-29-3.jpg

そして今回のみっともない写真でごめんなさい・・@みーばる・・・でございます。
面白いので同じところで同じようなポーズで撮ってみました・・・失礼いたしました。。。
こんな格好をしているところを見ると。。。。一応沖縄で海水浴してきました♪
朝早くだったせいか、可愛くて若いビキニの女の子が二人はしゃいでいるだけで、だーれもいないビーチでした♪

この日は夫がどうしても熱帯魚が見たい!!との希望で、あっちこっちビーチ巡りをしました。
ここに来る前に一個「だ~れもいない海♪」(古いっ!)に行ったり、海中道路を通って伊計島のビーチで400円払って泳いだり・・しかしどこへ行ってもビーチは綺麗だが熱帯魚は見られず。
昔はみーばるで浅い海でも綺麗なお魚がたくさんいたんですよ。やはり環境が変わってしまったのでしょうか?

熱帯魚を見るはかなえられませんでしたが、この日は見事!サンセットを見ることが出来ました♪
一年越しの希望が叶いました~~バンザーイ

6-29-10.jpg

きゃっほーーー!!!ヽ(*⌒∇⌒*)ノ::・'゚☆。.::・'゚★。.::・'゚☆。ワーイ!!

6-29-9.jpg

わたしはパイナップルジュースです

二日目からはサンセットビーチに建つリゾートホテル「ベッセルホテルカンパーナ沖縄」に宿泊。
今回三回目ですが、前回と同じく「予約されたお部屋よりも広いお部屋をご用意させて頂きました」とのことで、セミダブルベッド(もちろん一人に一台)の置かれた広くて海の見えるお部屋で快適でした。
ホテルさんにもいつも感謝です

このカテゴリーに該当する記事はありません。